林業機械等の研修について(林業経営基盤強化対策事業)

林業経営基盤対策事業として、以下のとおり研修を実施いたします。

  1. 研修名:高性能ウィンチを利用した林内走行型伐倒集材の研修および欧州の林業機械等の展示会での研修
  2. 研修期間および、主な研修場所
    期間:平成30年8月29日~平成30年9月9日
    研修場所:オーストリア、ほか
    8月30日          林業機械等の展示会で研修(フィンランド・ヤムサ)
    9月  1日          林業機械等の展示会で研修(オーストリア・クラーゲンフルト)
    9月3日~5日     高性能ウィンチ等について現場での研修
    9月  7日          特殊アンカーについての研修、CLT構造物の研修ほか
    (8/29,8/31,9/2,9/6,9/8は移動日)
  3. 募集期間:6月12日~7月20日
  4. 応募要領:参加申込は、研修等参加申込書(様式3)、素材生産方式の合理化できる計画書(様式8-1、様式8-2の現況のみ)を作成のうえ、期限までにご提出してください。
    応募者多数の場合は、早期に締切る場合もあります。
  5. 研修費用(参加者負担額):288,000円~388,000円
    参加者数および、航空券の価格等により変動します。
    申込日により参加費用が異なる場合があります。
  6. 募集案内および参加申込書 以下のリンクより様式をダウンロードしてご利用ください。
    ①参加募集案内・参加申込  [PDF]
    ②参加申込  [WORD形式]
    ③素材生産方式の合理化できる計画書 [EXCEL形式]

 

カテゴリー: 新着情報だより, 行事等の参加募集   パーマリンク

コメントは受け付けていません。