脱着式タワーヤーダーと次世代型ハーベスタの実演研修(秋田・岩手)(林業経営基盤強化対策事業)

林業経営基盤対策事業として、以下のとおり研修を実施いたします。

  • 1.研修名:脱着式タワーヤーダーと次世代型ハーベスタの実演研修
  • 2.研修期間および、主な研修場所 【平成30年12月4日(火)~平成30年12月8日(土) 4泊5日】
    12月4 日(火) 大分空港または福岡空港から羽田空港
           品川駅から盛岡駅(新幹線) 盛岡駅から秋田市内(専用車)
      5 日(水) 秋田県内で脱着式タワーヤーダーについて研修
      6 日(木) 秋田市から岩手県二戸市へ移動(専用車)
      7 日(金) 二戸市内近郊で次世代型ハーベスタの実演研修
           盛岡市に移動(専用車)
      8 日(土) 盛岡駅から品川駅(新幹線)から羽田空港
           羽田空港から大分空港または福岡空港
  • 3.募集期間:平成30年10月12日~11月2日
  • 4.応募要領:参加申込は、研修等参加申込書(様式3)、素材生産方式の合理化できる計画書(様式8-1、様式8-2の現況のみ)を作成のうえ、期限までにご提出してください。
      応募者多数の場合は、早期に締切る場合もあります。
  • 5.研修費用(参加者負担額):57,000円~ 76,000円
      参加者数および、利用空港等により変動します。
      申込日により参加費用が異なる場合があります。
  • 6.募集案内および参加申込書 以下のリンクより様式をダウンロードしてご利用ください。
      ①参加募集案内・参加申込 (PDF)
      ②参加申込 WORD形式
      ③素材生産方式の合理化できる計画書 EXCEL形式

カテゴリー: 新着情報だより, 行事等の参加募集   パーマリンク

コメントは受け付けていません。