平成27年度「森林の仕事ガイダンス」を開催いたしました。

※記事全文は、タイトルをクリック。

平成27年度「森林の仕事ガイダンス」を県内2会場で開催し、14名の相談者の参加がありました。
相談者の年齢は50代が最も多く、 県外からは京都府、広島県、福岡県から各1名の参加がありました。
今回は、相談員として大分会場13事業体、日田会場10事業体、大分県椎茸振興協議会、ハローワーク大分・日田、総合相談コーナーを設けました。
相談者数は前年度より半分以下という残念な結果になりましたが、相談者の方々は各ブースを回って熱心に現場の生の声を聞いていました。
今後、林業の職場就業に繋がるものと期待しています。

相談員として参加して頂きました事業体の皆様、誠にありがとうございました。


【年 齢】10代:2  20代:2  30代:2  40代:0  50代:3  60代:2

【林業に対する考え】

①すぐにでも林業に就業したい・・・・・・・・・・・21%

②近い将来林業に就業したい・・・・・・・・・・・・14%

③職業のひとつとして林業を考えている・・・・14%

④情報収集をしてから考えたい・・・・・・・・・・・43%

⑤その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8%

【就業希望地】大分市 8 別府市 1 玖珠町 1 竹田市 1 特になし 3

【森林や林業について思うこと】
・どのような仕事か知りたい。
・仕事は楽しいか。
・機械の整備メンテナンスでの採用はないか。
・林業高校で学んだ事を活かしたい。


森林の仕事ガイダンスの様子

大分会場

日田会場

 

 

カテゴリー: 新着情報だより   パーマリンク

コメントは受け付けていません。