ダスキンのシロアリ駆除の口コミ・評判は?費用や保証・キャンペーンについても解説

この記事は約10分で読めます。

「ダスキンってどんな会社?」
「ダスキンのシロアリ駆除の評判を知りたい!」

ダスキンはお掃除用品の販売レンタルやハウスクリーニングを行っている会社で、シロアリ駆除をはじめとする害虫駆除サービスも行っています。

▼ダスキンの特徴

  • 手厚い保証がついている
  • ダスキン独自のの駆除ライセンス制度あり
  • IPM手法の活用で人と環境に配慮
  • DDuet会員の割引特典やキャンペーンあり

この記事では、ダスキンの口コミをもとに評判をまとめました。

ダスキンのほかにもおすすめのシロアリ駆除業者も紹介していますので、依頼検討中の方はぜひ最後までお読みください。

ダスキンのシロアリ駆除サービスの概要

ダスキンはお掃除用品の販売レンタルやハウスクリーニングを行っている会社で、シロアリ駆除をはじめとする害虫駆除サービスも行っています。

対応害虫・害獣ゴキブリ、シロアリ、ネズミ、ハト、ハチ、トコジラミ、ハエ、クモ、ナメクジ、カメムシ、アリ、ヤスデ、ムカデ、ダンゴムシ、蚊
シロアリ駆除の費用
  • ▼バリア工法
    • 2,475円/㎡
    • ※1階床面積50㎡(約15坪)までは一律123,750円(税込)
  • ▼ベイト工法
    • 初月:4,092円/建物の外周1m
    • 2ヶ月目以降:132円/建物の外周1m
対応時間365日 8:00〜20:00
対応エリア全国※全国に550拠点

バリア工法とベイト工法の違い

バリア工法とベイト工法の違いは下記の通りです。

  • バリア工法
    • 住宅の床下に液状の薬剤を散布してシロアリ駆除を行い、バリア層を構築してシロアリを住宅内に入れないようにする予防処理を施す
    • 効果の即効性があるものの、化学物質過敏症の方は非推奨
  • ベイト工法
    • ベイト剤(毒餌)を建物の外周に埋め込んで駆除する方法。
    • 効果が出るまで施工から1〜2ヶ月程度かかるが、安全性が高い

一般的ななのはバリア工法ですが、住宅構造や被害状況によって適用される工法が異なるので、気になる方は一度見積もり依頼をしてみましょう。

ダスキンシロアリ駆除サービスのいい評判・メリット

ダスキンのシロアリ駆除サービスには次のようないい評判があります。

  • 手厚い保証がついている
  • ダスキン独自のの駆除ライセンス制度あり
  • IPM手法の活用で人と環境に配慮
  • DDuet会員の割引特典やキャンペーンあり

手厚い保証がついている

ダスキンで駆除依頼をすると、施工後5年間の防除効果保証がつきます。

保証期間中にシロアリ被害が再発した場合、無料で駆除対応をしてくれます。

(新たな被害が発生した場合に一定額までは修繕費も補償)

※適用条件には条件があり、かつ修復工事には限度額もあるため、見積もり時に確認が必要です。

シロアリ駆除にかかる費用は安くないため、再発して2階目の依頼をすることは避けたいもの。

シロアリの再発率は高いとは言えないものの、生き物が相手のため絶対はありません。

保証がついている業者に依頼した方が得策と言えるでしょう。

ダスキン独自の駆除ライセンス制度あり

ダスキンでは独自に駆除ライセンスの制度を実施しており、作業責任者は3年ごとにライセンスの更新を行なっています。

シロアリ駆除に関して専門的かつ最新の知見を持っているため、技術力の心配はありません。

IPM手法の活用で人と環境に配慮

人と環境に配慮した「IPM」

ダスキンでは、I.P.M(総合的有害生物管理)の考え方で害虫駆除に取り組んでいます。

I.P.M(Integrated Pest Management「総合的有害生物管理」)とは、様々な防除対策を組み合わせて行うことで、薬剤変調による環境への悪影響を提言すると共に、より効果的な防除を目指しています。

▼有害生物の対策方法

  • 環境的対策:有害生物のすみにくい環境に改善
  • 物理的対策:機械や器具で追い払う
  • 化学的対策:薬品で追い払う
  • 生物学的対策:天敵で追い払う

殺虫剤の利用はお金や手間がかからない一方で、強い薬剤は環境や人にも悪影響を及ぼします。

そのため状況をよく観察した上で、様々な方法を組み合わせるIPM手法をとることで、より効率的かつ安全に害虫を駆除できるのです。

https://www.duskin.jp/terminix/

DDuet会員の割引特典やキャンペーンあり

DDuet会員というダスキンのお客様向けのインターネット会員サービスがあり、無料の会員登録をすれば、シロアリ駆除費用が初回のみ11,000円割引になります。

(※ベイト工法のみ適用)

また上記とは別で、1万円分の全国共通お食事券が抽選で200名にプレゼントされ得るキャンペーンも実施中です。(キャンペーン期日は2024年1月31日まで)

ダスキンシロアリ駆除サービスのよくない評判・デメリット

ダスキンにはデメリットも存在します。

  • 費用が相場よりも少し高い

シロアリ駆除の費用が相場よりも少し高い

シロアリ駆除の費用相場と比べて、ダスキンの費用は少し高めです。

シロアリ駆除の費用相場は下記の通りです。

  • 中小企業:900〜1,600円/㎡
  • 大手企業:2,000〜3,300円/㎡
ダスキンの費用
工法費用
バリア工法2,475円/㎡
※50㎡までは123,750円
ベイト工法
  • 初回標準料金:122,760円
  • 2ヶ月目以降:3,960円/月

ダスキンは、やはり大手のため、中小企業の相場(900〜1,600円/㎡)よりは高くなっています。一方で、高すぎる価格設定でもないため、安心を買いたい方にはおすすめです。

もしとにかく費用を安く抑えたい場合はシロアリ110番(1,200円/㎡〜)やシロアリ駆除のキャッツ(880円/㎡〜)を利用しましょう。

参考:シロアリ駆除・予防の費用相場は?一軒家に換算した料金と安くするための方法

ダスキンシロアリ駆除サービスの口コミ

ダスキンでシロアリ駆除を依頼した人の口コミをまとめました。

(本サイトでのクラウドワークスでの独自調査と、Googleや公式ページからの引用)

2018年ごろにシロアリを発見して電話で依頼したら2日後に来てくれて床下を調べ、シロアリを確認したのちに薬剤散布です。

 費用は60万円で効果については以降シロアリを見ていないので効果ありでしょう。

 対応スピードについては電話で予約しましたが即日対応ではなかったですが、2日後に対応ですから早いと感じました。(兵庫県在住・男性)

引用:クラウドワークスでの独自調査

最初の見積もりからシロアリ駆除、ベイト工法施工まで、迅速に丁寧な対応をしていただきました。事前の説明がわかりやすく、安心してお任せして良かったです。

引用:https://www.duskin.jp/special/terminix/

シロアリだけでなく、蟻等他の害虫の有無も見てくれてますので安心して過ごせます。

引用:https://www.duskin.jp/special/terminix/

シロアリについての説明が丁寧で、とてもわかりやすかったです。家の構造によって保証期間もつくので安心です。

引用:https://www.duskin.jp/special/terminix/

実家の母の家にシロアリが出てしまい、私がダスキンさんを母に紹介。私と実家の母と両方担当者が丁寧に連絡を下さったので安心して見積から駆除までをお願い出来ました。2年経ちましたがまだシロアリは出ていない様子。1年に1度の点検も来て頂いています。

引用:https://www.duskin.jp/special/terminix/

13年の間に4人の方が担当してくださいましたがどなたも丁寧に作業してくださっています。

引用:https://www.duskin.jp/special/terminix/

サニックス以外のおすすめシロアリ駆除業者

シロアリ駆除でおすすめの業者をいくつかご紹介します。

シロアリ110番

シロアリ110番はシェアリングテクノロジー株式会社が運営するシロアリ専門の駆除業者です。

▼特徴

  • 長年の実績から状況に応じた方法を熟知
  • 5年保証でアフターサポートも充実

シロアリ駆除のプロであるシロアリ防除施工士が作業を担当し、薬剤もシロアリ対策協会が指定したもののみを利用しています。

また5年間の長期保証があるため、もし再発をしてしまった場合にも安心です。

費用1,200円/㎡
対応エリア日本全国
対応時間24時間365日

無料で見積する

シロアリ駆除のキャッツ

シロアリ駆除のキャッツは、株式会社キャッツが運営するシロアリ駆除業者で、

創業48年の老舗業者です。

▼特徴

  • アフターサービス5年間保証
  • シロアリの生態や建物の構造も熟知

料金が880円/㎡と業界最安値にも関わらず、保証が5年間+年1回の定期点検もついているため、非常にコストパフォーマンスが高いサービスといえます。

シロアリの生態はもちろん、建物の構造にも詳しく、構造に合った的確な処理をしてくれます。

費用880円/㎡
対応エリア日本全国
対応時間24時間365日

無料で見積する

サンキョークリーンサービス

シロアリ駆除・ねずみ駆除・害虫駆除のサンキョークリーンサービス

サンキョークリーンサービスはシロアリ駆除をはじめとする害虫駆除業者で26年の実績を持っています。

▼特徴

  • 5年間の保証と定期点検がついている
  • 休みの日や夜間の調査も相談可能
  • シロアリ駆除に利用する薬剤の効能が高い

ダスキン同様に保証制度が充実しており、施工終了後、保証期間内にシロアリ被害が発生し、修繕が必要な場合は1,000万円まで修繕費を保証してくれます。。

また無料の定期点検を1・3・5年目で行ってくれるため、再発したとしても早期に気づくことができます。

費用
  • 予防:2,000円/㎡(税抜)
  • 駆除:2,333円/㎡(税抜)
対応エリア
  • 東京・千葉・埼玉・神奈川全域
  • 茨城・栃木の一部地域
対応時間365日(営業時間8:00〜20:00)

無料で見積する

ダスキンにシロアリ駆除を依頼する場合の流れ

ダスキンに依頼した場合の流れは下記の通りです。

  • 見積もり申し込み
  • 無料診断・見積もり
  • 診断結果の報告
  • 施工工事
  • 点検アフターフォロー

見積もり申し込み

Webやお電話で見積もり調査の依頼をします。

営業時間は8:00〜20:00のため、お電話の場合は営業時間内に電話をかけましょう。

無料診断・見積もり

日程調整をした上で、シロアリ診断のプロが訪問し、1時間程度で被害状況を確認します。

調査・見積もりまでは全て無料です。

必須ではありませんが、もし可能であれば家の平面図や住居の面積がわかる書類を用意しておくと調査がスムーズになります。

診断結果の報告

診断結果を共有し、対処の必要があれば見積もりもセットで提出してくれます。

施工

提案のプラン・内容で依頼をすると実際の施工を行います。

対応する工法の種類(バリア工法・ベイト工法)や被害状況によってかかる時間は異なりますが、15坪くらいで3時間〜3.5時間、20坪だと約5時間程度が目安です

点検アフターフォロー

施工完了後も定期的に点検をしてくれ、簡単な相談にものってもらえます。

ダスキンシロアリ駆除サービスに関するよくある質問

最後にダスキンのシロアリ駆除サービスについての質問をQ&A形式でまとめました。

ダスキンで使っている薬剤は安全?

タケロックMC50スーパー

ダスキンで使用している薬剤はタケロックMC50スーパーを使用しており、日本シロアリ対策協会や日本木材保存協会の認定を受けています。

土壌処理用の薬剤は、薬事法による分類で毒性が強い順に毒物>劇物>普通物に分類され、上記の薬剤は「普通物」で人体に影響のないものです。

ダスキンで使っている薬剤の効果が継続する期間は?

薬剤の効能は約5年のため、5年以上経過した場合は再度点検と予防が必要になります。